9月号
  (2020年8月17日発行)  

人生100年か~。

 

もう半分ないではないか!

50代、知らん事ばかりでよいのだな~と気づき自分を解放したのはよかったが、一方で死ぬまで勉強せんといかんなとも気づき、ぼ~っとしている場合ではないとさらに自分を追い込む…という結局若いころと何も変わらぬ日々。しかも、老母、孫という新しいジャンルの心配材料も加わり、ああ~~~~。

とりあえず深呼吸。

誰の人生にもやってくる、結婚や出産、子育て、介護、お別れ。

バタバタせずに、笑顔でやり過ごす!ための日々の蓄積。

どんどん次のステージがやってくるけど、平然と上がる!

背筋を伸ばして、ハイヒールと、赤い口紅でね!

最近ちょっとはまっているのが、かつおの刺身を冊で買うやり方。

解凍物でも十分なんですけど、たまには生のも、夕方の20%offで奮発。

でもでも1本買えば相当楽しめる。だいだい2週間は毎晩いけます。

1食分ずつ切り分け冷凍しておいて、毎朝一切れ、チルド室へ。

ゆうげの食卓にブチ君も、自分の椅子にお座りして「いただきま~す」

これから戻りがつおの旬だから、私たちも御相伴が楽しみですにゃ~。

今年は梅雨明けが遅く、暑さはまだ大丈夫なんて油断しておりましたが、明けるやいなや連日、猛暑日の連発…
災害級の暑さとの報道もあるくらい、危険な暑さが続いていますね。
そんな中、プラネッツは今週ぴぽ配布、真っ只中です!!
調整係を担当している我々にとっては、この配布期間は気が引き締まります。
暑い今月はより一層、更に更に…
配布員さん達の頑張りにいつもいつも感謝の念しかなく、此方の勝手を聞き入れて下さる配布員さんに頭が下がりっぱなしです。
既に届いた方、まだの方はもう少々お待ち下さいね♪♪

毎日毎日暑い!暑い!
この暑さでは子供たちに「外で遊ぼう」とも言えず・・・
あの手この手で遊び盛りの幼児二人と過ごす方法を模索していますが、そろそろネタが尽きてきました。

さて9月号のPIPOでは50代を迎えた先輩方のお言葉をうかがうことができました。まだまだ子育て中心の毎日の中、今はまだ想像もつかないところもありますが、人生のセカンドステージに向けて今から少しずつ準備をはじめてみようかなと思う今日この頃です。

暑さとコロナの影響で家でのんびり過ごす時間が多くなり、最近は友人と連絡を取ることも少なくなっていました。まずは大切な友達に久々に連絡してみようかな・・・。

梅雨が明けたら、あっという間に暑い毎日が続きますね。

ステイホーム中から始めた某筋トレゲームをゆるゆる続けています。
体重は全く減らないんですが、カラダを動かして汗をかくおかげか、代謝があがり、むくみにくくなりました。
筋肉サマサマですね。

さて、今年のお盆は新型コロナウイルスの影響で実家への帰省も出来ず、家で子どもとずーっと一緒でした。暑さのせいでのんびり過ごすことになりましたが、そこそこ楽しめたと思います。
ただ週に1回はご飯作りをしてくれる旦那には感謝しきりなんですが、自分以外が作ったご飯をもっと食べたいです・・・。

レジ袋有料化が始まり、マイバッグ生活にも慣れてきました。

でも、一つ悩みが。コンビニのお弁当にちょうどいいサイズがないんです。

手持ちのだと大きすぎて傾くし、小さめの手さげだとマチが狭くて入らない。

それなら作っちゃえ!と、あずま袋を作ってみました。

手ぬぐいの2か所を縫うだけなのであっという間にできあがり。

でもこれが優秀でとっても便利なんです。

お弁当を置いて両端をさっと結ぶだけだからレジ前でもたもたしない!しかも傾かない!

どんな大きさ、形でもピッタリフィット。

あづま袋の便利さ、声を大にしてみんなに伝えたいです!

ユニクロがおしゃれなあずま袋出したら流行りそう♪

長ーい梅雨が明けたら、急に暑ーい夏がやってきましたね!
今年はいつもとは違う夏だそうなので、何の予定もなくひたすらおこもり。
帰省をすれば中傷される…なんて、いや~なご時世ですね。

そんなことはさておき、今月号のPIPOは、50代以上の方にフォーカスしています!
私の50代の友人は、自由な時間は増えるけど、健康診断の要注意箇所も増えた!と。
セカンドステージを楽しむのも健康があってのこと。忙しさにかまけて健康診断を後回しにしたり、不摂生を続けていると後々大変なことに…。

分かっているけど、連休はお昼から飲んじゃうよね~!おでかけできないから仕方なし!

最近よく「妊娠したの…?」と聞かれるようになりましたが、
違います。
誰にも会わないのをいいことに不摂生の極み生活を続けた結果…体格がとんでもないことに。このままでは特集であるような生き生きとした50代を迎えられない!と思い筋トレと有酸素運動を始めました。
今でも結構わがままライフで好き勝手やってますが、50代は一人で世界を放浪してこの世で何が起こっているのかこの目で見たい!