2月号
  (2020年1月20日発行)  

もずくが大好き

沖縄産のもずくが大量に届きました。選べるギフトで沖縄の出版社の編集長おすすめ商品。ずしっと重い箱の中身がすべてもずくだと知った家人のがっかりした顔。
もずくは体にいいもんね…とつぶやきながらどこかに行ってしまいました。
スープ、天ぷら、酢の物…もずくメニューは続くよどこまでも!
もずくと思うだけで「海のもずくとなる…」というフレーズが浮かび、クックッと笑いがこみ上げてきます。
「海の藻屑となる」は悲しい表現ですが、「海のもずくとなる」のはいかがでしょう?と小学生の時母に言ったところ、バカじゃんといった後笑いをこらえていました。もずく好きの父に向かっても毎度「海のもずくとなる」と言い「うん、もずくにはなれん」的な返しをされておりました。
しかし、今でも「もくず」と「もずく」は一字違いで大違い!の私の中での代表格。
しなやかでぬめぬめして、栄養があって、どのように調理されても自分を失わないあの感じ。

初めて告白いたしますが、わたくし「もずく」が大好きでございますことよ!

2020、新しい年が明けました!
実をいえばほとんど毎朝、日の出を拝んでいるわたくしではありますが、
やっぱり元旦に迎える初日の出は格別。
2階の台所の窓に広がる朝やけの色にほれぼれしながら、
ことしも一年がんばるぞー!よろしくどうぞ!!!

新年始まって先ずのマイ大仕事が、親知らずを抜く事でした。
我が左下の親知らず、歯列位置一本のみ頬っぺた側に寄っており、歯ブラシが届かない為に随分前から抜歯を進められていましたが、ずっと先延ばしに。
今回、虫歯が出来てしまい、これを機に遂に決断!!
以前、右下の親知らずの抜歯時は痛みが伴い苦しんだ記憶が…
相当の覚悟をして臨みましたが、案外あっさりと抜けた上に痛みもさほど…
食欲後退を予想して、年末年始は食べだめしたのですが、そんな心配もなく食べまくってますよ。
唯一、困っていることは、歯の抜けた穴に食べカスが詰まって取れないことです。
この穴も2ヵ月程で埋まるそうです。

残った歯を大切に、口臭ケアを怠りなく、令和2年も健康第一で過ごしていきたいと願っています。

2020年がスタートしましたね♪
読者の皆様、今年もよろしくお願いいたします。

新しい年の私のテーマは「身体を動かすこと!」です。
運動らしき運動はここ10年程全く行わず・・・
体力が落ちてしまったのか、昨年は何度も風邪をひき、家族や周りの方々に助けてもらう事ばかりでした。
今年はしっかり体力をつけ、健康をベースに良き一年を送りたいと思っています。

まずは近くの公園でのジョギングから!がんばります!

ついに2020年が始まりました!!
年末年始は自宅で家族とゆっくり過ごせてのんびりしすぎた気がします。
暖冬といわれてますが、暖かいといっても朝晩の冷え込みは中々のものですね。
最近では朝、車のフロントガラスにびっしりと氷が!!
冬をしみじみと実感します。

2020年はオリンピックイヤー。
観戦チケットは見事に全部落選したので、おとなしく家でテレビ観戦かなぁ。
いっそ温泉地にでも行ってゆっくり温泉につかりながらスポーツ観戦もいいかもと妄想は膨らむばかりです。

今年も一年よろしくお願いします。

明けましておめでとうございます!今年もぴぽをよろしくお願いします!
年末年始、我が家は例年通り主人の実家に帰省しました。もう十数年訪れているのですが、最近になってこの地域には神社やお寺の多いことを発見。
そんな訳でここ数年の元日は一日かけて神社巡りを楽しんでいます。道中も小江戸と呼ばれる街並みで、お土産屋さんをのぞいたりお団子を食べ歩きしたり。
めったにない家族でのそぞろ歩き。ずっと続きますように、と神様にお願いしました。

今冬は暖冬と言われていますね。確かに雪は一回も降っていません!このまま降らずに終わってしまうのでしょうか?タイヤを冬用に替えたのに?!
スキー場も雪が少なく開始時期が遅れたり、雪質が悪かったりと大変な様です。
我が家は母の私が滑れないのですが、子ども達の要望に応えて年1回はスキー場へ行こうと言う事で、今季も重い腰を上げてやっとの事で計画を立てました!
少しずつ子ども達も滑れる様になってきて、お姉ちゃんは母を超え、キッズパークでは物足りなくなってきた様で、、、さて、どうしたものか?今年は母が娘に追いつくべく、スクールデビューかな?

2020年始まりました。今年もよろしくお願い致します。
さて、滑り出しはいかがでしょうか。私は去年と相変わらずとても落ち着きがありません。
そろそろいい大人ですし、落ち着いて過ごしたいな…と思う事はあまりなく好奇心が留まる事を知りません。
最近気になっているのはファッションです。今迄縁遠い世界でしたがトレンド等を調べていくうちに興味がわいてきました。でも、自分もなかなか頑固なものでトレンドだから取り入れるとは限らず…結局自分の好きな物ばかり探してしまいます。もはやモード界の帝王でも目指そうかな(某ファッションデザイナー)!?くらいに思っています。